西暦・年号・干支 自動計算機

西暦・年号・干支 早見一覧表

干支【十干・十二支】ご案内



生まれ持った運命数と運命カラーを調べる

生まれ持った基本のベーシックカラー診断

人生の目的と生き方を調べる

生まれた目的を知り人生の道標をお届けします。

生まれ持った運命のカラーナンバー
あなたの生まれ持った運命数
生年月日  年
 月  日
運命数
運命数が2桁の場合は1桁にします。

(例)

20 ⇒ 2+0 【 2 】

19 ⇒ 1+9 【 10 】になりますが1桁に足します。
1+0 で 【1】が運命のカラーナンバーになります

あなたの運命数が分かりましたら、メッセージをご確認下さい。

あなたの生まれ持った運命のカラーは?



人生の道標が分かるライフカラーを調べる

西暦・年号・干支早見一覧表

幸せを呼ぶブログ【 ちょっぴり幸せなひとりごと!】

【 干支 】
【 十二支 】

十二支の暦法
子(し)・丑(ちゅう)・寅(いん)・卯(ぼう)・辰(しん)・巳(し)・午(ご)・未(び)・申(しん)・酉(ゆう)・戌(じゅつ)・亥(がい)
12種類からなっており日本ではこれを12の動物としています。

鼠(ね)→ 牛(うし)→ 虎(とら)→ 兎(う)→ 竜(たつ)→ 蛇(み)→ 馬(うま)→ 羊(ひつじ)→ 猿(さる)→ 鶏(とり)→ 犬(いぬ)→ 猪(い)
十干(じっかん)と組み合わせて年や日、時刻や方角を表します。

【 十干 じっかん 】( 10 要素の順列 )

甲(こう)・乙(おつ)・丙(へい)・丁(てい)・戊(ぼ)・己(き)・庚(こう)・辛(しん)・壬(じん)・癸(き)の10種類からなります。

この十干に五行(ごぎょう)の木(もく、き)・火(か、ひ)・土(ど、つち)・金(こん、か)・水(すい、みず)としてそれぞれ、陰陽が割り当てられています。

日本ではそれぞれ兄(え)を陽、弟(と)を陰として配し、「甲」を「木の兄」(きのえ)、「乙」を「木の弟」(きのと)として、甲(きのえ)・乙(きのと)・丙(ひのえ)・丁(ひのと)・戊(つちのえ)・己(つちのと)・庚(かのえ)・辛(かのと)・壬(みずのえ)・癸(みずのと)と呼びます。

【 干支 】は十干と十二支を組み合わせた60が一周期となります。

▲ ページトップへ
(C) 2016 Spirituality.jp.
All Rights Reserved.